2005年08月06日

西崎信夫さんの戦場体験

西崎信夫さん  西崎信夫さん(若)

証 言:西崎信夫さん 1927(昭和2)年生まれ
取材日:2005年8月6日

※証言映像は準備中です※


【簡単な軍歴】

最終階級海軍一等兵曹
転属歴
△昭和17年海軍特別年少兵として大竹海兵団に入団(15歳)。
  翌18年8月横須賀海軍水雷学校入学、同年11月繰り上げ卒業。
▲昭和18年12月駆逐艦「雪風」に乗船、台湾沖、マリアナ沖、レイテ比島沖の各海戦に参加。
▲昭和20年4月、沖縄水上特攻で戦艦「大和」とともに出撃したが、壊滅、幸運にも帰還した。
 引き続き「雪風」に乗組み、昭和20年6月、北方警備艦として丹後の宮津湾で警備中空襲に合い、船屋で有名な伊根村岸壁で擬装中敗戦。
▽昭和21年2月特別輸送艦「ゆきかぜ」として海在留邦人、将兵など13,000名を祖国へ送還。
 昭和22年7月「雪風」を賠償艦として中華民国へ引き渡す魚雷専門要員に選ばれ上海埠頭で引き渡した後、駆逐艦「春月」「桐」をソ連の賠償艦として引渡す。
復員年月日1948年(昭和23年)5月。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。